トム、ママ、みーちゃん、モモ(先代)、そして金太郎が虹の橋を渡りました。残った子達の日常をつづります(^^)
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年06月30日 (木) | 編集 |
今年1月30日に来たのを最後に、おちゃちゃが来なくなりました。
13年も我が家にいたのに…我が家で生まれたのに…何だか悲しいです。

おちゃちゃがいなくなって、ブログを書く気力が無くなっていましたが、いつか帰って来てくれる事を祈りながら、また書いていきたいな、と思えるようになって来ました。

本当にお久しぶりですみません(^_^;)


いつか、ひょっこりと帰って来てくれないかな…と願いながら過ごしています。

20141008225156c35.jpg



スポンサーサイト
2016年01月05日 (火) | 編集 |
卵を産みました(^_^;)

温めてはいますが、時折ほったらかしているので、多分かえらないと思います…でも、子供たちは大喜びで見守ってます。どうなるのかなぁ~⁇

しばらくは、ハラハラドキドキが続くと思います(^o^)


2015年12月01日 (火) | 編集 |
20151201085321fb5.jpeg

いつもの「寝ながら食べ」略して「寝食べ」モモです(^^;)
最近、楽してるのか立つのが面倒くさいのか、この格好でずっと食べてます。
…食べる時くらい、ちゃんと立とうよ(~_~;)


最近、長男の部活で忙しく(土日祝日無関係なので…)、更新はおろか中々皆さまのブログにお邪魔する事も、コメントする事も出来ませんが、訪問者リストを見るたびに嬉しくなります。ご訪問頂いた皆さま、ありがとうございます!

初心者で始めたサッカー部ですが、本人は頑張って行ってます。高校から初心者で始めるサッカーって…(^^;)と思いつつ、頑張る姿を見ると、こちらも応援したいと思うので、大量の洗濯物とお弁当作り、頑張ってます。

少しずつですが、更新出来れば、と思っていますので、よろしくお願いします(^^)









2015年10月25日 (日) | 編集 |
保育園の園児と先生らしき集団が、我が家の横の歩道を歩いていた時の事…。
園児の男の子が我が家を指差し、「わんわんいない、わんわんいなくなっちゃった」と言い出しました。
門の前で掃除していた私は、ビックリして園児の方を向きました。
以下、先生と男の子の会話。

園児「わんわんどこ行ったの?」
先生「お空に行った(逝った)んだよ」(察して下さった感じでした。)
園児「お空って楽しいところ?」
先生「楽しいところだよ。きっと元気で走り回っているよ」
園児「じゃあ、わんわん寂しくないね」
先生「大丈夫だよ」
どこかで教わったのか、園児の男の子は、歩きながら手を合わせてくれていました。先生は、それを見守っているような感じで優しくニコッと微笑みながら、遠ざかって行きました。

…泣けました。
見ず知らずの金太郎の事を気にかけてくれた子がいたんだ、と思うと嬉しくて涙が出ました。
きっと、保育園からのお散歩で、我が家の前を通るたびに「わんわん」と声をかけてくれていたんだと思います。
素直な男の子の気持ちが嬉しかったです。

こんなこともあるんですね。







2015年09月13日 (日) | 編集 |
さすがに、元のタイトルではキツくなって来たので、変更しました。

モモとおちゃちゃ、文鳥ちゃんをまたよろしくです(^^)
20150615230943cfc.jpg

201504201510209b5.jpg

20150303102427db2.jpg


2015年09月13日 (日) | 編集 |
たくさん癒してくれて、頑張ってくれた金太郎ですが…9月11日に安らかにお星さまになりました。
15歳4ヶ月、長生きしてくれたと思います。

最後の闘病も、頑張ってくれました。
もうダメだと思った所から、立って歩いてくれたのを見る事が出来ただけでも、良かったです。

モモ(パピヨン)、金太郎(柴犬)、トム(茶トラ猫)、ママ(おちゃちゃのママ)、みーちゃん(おちゃちゃの兄妹)…みんなお星さまになったので、残っているのは、モモ(ポメラニアン/同じ名前)、おちゃちゃ(元ノラ?の茶トラ猫)の2匹だけになってしまいました。
後は、文鳥の「しろっぴーちゃんとくろっぴーちゃん」がいますが、やっぱり寂しくなりました。

今いる子たちを精一杯可愛がってあげなくちゃ、と思います。

お星さまの所には、上記の子たちと、金太郎の名付け親(従兄弟。享年30歳)がいるので、寂しくはないかな、とちょっぴり安心です。

金太郎、今までありがとう!20150913194338d75.jpg


2015年08月26日 (水) | 編集 |
金太郎も、早いものでもう15歳となり、散歩の時もよく転ぶようになってきたのですが、先日全く動かなくなってしまいました…。
ベタ~ッと床に広がって動けなくなったので、妹と動物病院に連れて行く事に…。

てっきりフィラリアの末期だと思っていた私と妹でしたが、原因は他にあってビックリ!

腎臓並みに大きな腫瘍(悪性か良性かは不明)があって、それが体内を圧迫しているために苦しいのだそうです。それとは別に急に動けなくなった理由は、まさかの脳梗塞でした。あとは、これまたまさかの熱中症…(^^;)

全く動けずに、すのこに乗せて病院に行ったのが嘘みたいに、元気に歩くようになって、嬉しい誤算でした。
連れて行った時は、もうダメか、と思いながら行きましたから…。

腫瘍に関しては、手術に耐えられるだけの体力もない高齢犬(手術をする方が危険)というのもあり、何も処置はしないそうです。

少しでも良いから、長く生きて欲しい、と願いながら過ごしています。
モモはまだ6歳なので、元気一杯ですが、金太郎が気になるのか、しょっちゅう覗きに行っています。

頑張れ~!







2015年06月15日 (月) | 編集 |
20150615230943cfc.jpg

この寝姿、もはやノラではない…(^^;)
おちゃちゃよ~(笑)
2015年06月15日 (月) | 編集 |
またまたご無沙汰になってしまいました(汗)

上の子が高校生になったら、少しは楽になるかな、と思っていたのですが…全くなりませんでした(^^;)

サッカー部の練習が超ハードなのと、朝練の時に私が起きるのが4時50分、上の子を起こすのが5時20分という…さすがに朝練の時は眠いです。

学校に行く時間も早いのですが、本人は愚痴も言わずに頑張ってます。

早くに出て、遅く帰るという…(^^;) 早いと19時くらい、遅いと22時過ぎるので、まるで残業帰りのサラリーマンみたいです(^^;)

ま、朝練の時は夜の練習がないので、帰宅が早いのがありがたいです。


最近、キンタロウの認知症がひどくて、散歩が大変になって来ました。同じ所をグルグル回ったり、道のど真ん中で粗相をしたり…(以前は、ちゃんと草むらなどに行ってしてたので、こちらも取るのが楽だったのですが、道のど真ん中だと、車が来た時に取れないんですよね…(~_~;)

それでも、元気でいてくれれば嬉しいので、長生きして欲しいです。もう15歳なので、のんびり余生を送って欲しいな、と思ってます。
大人しくなって、丸くなって来たキンタロウ…ますます可愛いです(^^)

ちなみに、モモも、おちゃちゃも、しろっぴくろっぴ(文鳥)も元気です。

2015年04月20日 (月) | 編集 |
201504201510272d4.jpg 201504201510209b5.jpg

写真の文鳥は、新しく家族になった子たちの今(^^)
向かって右が来たすぐの頃で、左が今です。白い子ちゃん、黒い子ちゃんの羽がどんどん変化していて、かわいいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょっと身内ネタ(^^)

上の子、高校では柔道部ではなくてサッカー部に入りました。
柔道は、体重が増えないのと、高校ではまた階級が上がるので難しいから、やらない…との事でした。

今はまだ仮入部の段階(1カ月間は仮入部扱いだそうです。)ですが、既に練習は始まっていて、かなり厳しいそうです。上の子にとって初めての事ばかりの中で、頑張ってやっているようです。

サッカー部に入ったのは良いのですが…かかる費用にぶっ飛びました‼︎
ユニホームだけで10万円‼︎ 後、スパイクや、普段の練習服などを揃えたら、軽く2万円を超えました(^^;)

後は遠征費、練習試合費、合宿費、近場の交通費…いやいや、凄過ぎてビックリです(^^;)

とはいえ、これでもまだ安い方なんですよね…。

体験入学の時に、剣道部の体験(今の高校ではないです)をしたのですが…こちらがまた群を抜いてぶっ飛びな金額だったのです。

剣道部といえば、防具がそれなりの値段(サッカー部より高額)ですし、その高校(S高校とします。)での遠征先として、九州や四国、山陰はもとより、東北地方まで津々浦々、合宿も凄くて、一回の遠征で10万越えもありまして、さすがに全力で諦めさせました。(主人への相談なし。現実的に無理…という事で。)

剣道部だけではなくて、部活が活発なS高校では、結構当たり前の事だというのに驚いた覚えがあります。

主人は金額が凄いので、始めはサッカー部に大反対でしたが、熱意に負けて認めてくれました。

その時にS高校の剣道部の話をしたら、かなり驚いていました。言うまでもなく、出来ないから諦めさせたよ、と言ったら、「現実的に無理だろ、それ」と言われて納得でした(^^;)

恐るべし、運動部…(驚)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。