トム、ママ、みーちゃん、モモ(先代)、そして金太郎が虹の橋を渡りました。残った子達の日常をつづります(^^)
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
2015年12月01日 (火) | 編集 |
20151201085321fb5.jpeg

いつもの「寝ながら食べ」略して「寝食べ」モモです(^^;)
最近、楽してるのか立つのが面倒くさいのか、この格好でずっと食べてます。
…食べる時くらい、ちゃんと立とうよ(~_~;)


最近、長男の部活で忙しく(土日祝日無関係なので…)、更新はおろか中々皆さまのブログにお邪魔する事も、コメントする事も出来ませんが、訪問者リストを見るたびに嬉しくなります。ご訪問頂いた皆さま、ありがとうございます!

初心者で始めたサッカー部ですが、本人は頑張って行ってます。高校から初心者で始めるサッカーって…(^^;)と思いつつ、頑張る姿を見ると、こちらも応援したいと思うので、大量の洗濯物とお弁当作り、頑張ってます。

少しずつですが、更新出来れば、と思っていますので、よろしくお願いします(^^)









スポンサーサイト
2015年10月25日 (日) | 編集 |
保育園の園児と先生らしき集団が、我が家の横の歩道を歩いていた時の事…。
園児の男の子が我が家を指差し、「わんわんいない、わんわんいなくなっちゃった」と言い出しました。
門の前で掃除していた私は、ビックリして園児の方を向きました。
以下、先生と男の子の会話。

園児「わんわんどこ行ったの?」
先生「お空に行った(逝った)んだよ」(察して下さった感じでした。)
園児「お空って楽しいところ?」
先生「楽しいところだよ。きっと元気で走り回っているよ」
園児「じゃあ、わんわん寂しくないね」
先生「大丈夫だよ」
どこかで教わったのか、園児の男の子は、歩きながら手を合わせてくれていました。先生は、それを見守っているような感じで優しくニコッと微笑みながら、遠ざかって行きました。

…泣けました。
見ず知らずの金太郎の事を気にかけてくれた子がいたんだ、と思うと嬉しくて涙が出ました。
きっと、保育園からのお散歩で、我が家の前を通るたびに「わんわん」と声をかけてくれていたんだと思います。
素直な男の子の気持ちが嬉しかったです。

こんなこともあるんですね。







2015年09月13日 (日) | 編集 |
たくさん癒してくれて、頑張ってくれた金太郎ですが…9月11日に安らかにお星さまになりました。
15歳4ヶ月、長生きしてくれたと思います。

最後の闘病も、頑張ってくれました。
もうダメだと思った所から、立って歩いてくれたのを見る事が出来ただけでも、良かったです。

モモ(パピヨン)、金太郎(柴犬)、トム(茶トラ猫)、ママ(おちゃちゃのママ)、みーちゃん(おちゃちゃの兄妹)…みんなお星さまになったので、残っているのは、モモ(ポメラニアン/同じ名前)、おちゃちゃ(元ノラ?の茶トラ猫)の2匹だけになってしまいました。
後は、文鳥の「しろっぴーちゃんとくろっぴーちゃん」がいますが、やっぱり寂しくなりました。

今いる子たちを精一杯可愛がってあげなくちゃ、と思います。

お星さまの所には、上記の子たちと、金太郎の名付け親(従兄弟。享年30歳)がいるので、寂しくはないかな、とちょっぴり安心です。

金太郎、今までありがとう!20150913194338d75.jpg


2014年11月18日 (火) | 編集 |


インターホンの音にも反応しなくなりました。
耳も聞こえない様子ですが、いつまでも元気でいて欲しいです。

目も見えにくくなったようで、散歩中によく転ぶようになりました。

来年5月で15歳、少しでも長く元気でいて欲しいです。
寝顔を見ると癒されます(^^)

2014年01月16日 (木) | 編集 |
                写真 (125)


お腹が空いて、カリカリを食べているのは良いのですが・・・この怠惰な食べ方は何???

思わずパチリした一枚ですが、もうビックリです(^^;)モモちゃん、怠けすぎ~(汗)